XCROOZ

TAQ

TAQ

TAQ


グッと来た



昨日の久々の「大家族石田さんチ」、何か善かったなぁ〜


オトンのさんが兄弟の家庭訪問を各々した時の、「俺将来誰に面倒観てもうたらエエのかな?」


っちゅう話しに成った時の四男智広の言葉には想わず泣いた、オッサン。


まぁ、石田家を観て来た歴史あるだけに、智広の言葉にはグッと来たな。


毎回感心するのは長男の孝之で、石田家の大黒柱。


冷え切ったオトンとオカンを何とかしようと奔走したり、両方の愚痴を聴いて、互いの親を説得したり、兄弟達を纏めたりする能力は長男を超えたモノがあると毎回想うてたんやが…


あの普段チョケてる四男智広が両親の介護への想いを語る初めての告白には、泣けたな。


結婚40周年の記念と長男孝之が計画し、四男智広が払うた(笑)那須の旅行での夜食の席も兄弟1人1人の意外な告白合戦?に。


子供が皆社会人に成り、ガキから大人に成り、ガキの頃には云えなかった言葉や想いを敢えて両親の前で言葉っちゅう形にして云うシーンはやっぱり泣ける。


ガキの頃から兄弟達を観て来てるだけに勝手に感慨深く成ってた、昨日の石田さんチ。


次女芽衣子の当時の秘めたる想いの告白にも泣かされた(笑)


ワシ以外の視聴者も昨日の末っ子(七男)隼司の言葉には一番子供の成長を感じたに違いない。


締めはやっぱり長男孝之


この仕切り力、こう云う人間に育てた事が石田家のオトン、オカン最高の勲章ではなかろうか?


って、大家族モン好きのワシは想うた訳で…


家族やから腹立つ事や、家族やから簡単に許せへんかったり、尾を引く事もあるけど、何やかんやで家族ってエエなぁ〜と。


やっぱり大家族モンってエエよなぁ〜


ワシも家族が無性に欲しなった昨日の夜やった。
2019/05/17 00:10