XCROOZ

ユー

ユー

ユー


競馬投資の真髄

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

気分が良いと、更新の頻度も高くなります(笑)
これも、勝ち組になってもらいたいと思うからです。

先ほどまで、会員の佐藤さんとお話をしていました。
佐藤さんとは、4年以上のお付き合い。
ここ2〜3年はAランクと最終レースしか馬券を買わない方、とう事は何度かブログにも書きましたので、お馴染みの方です。

これしか馬券を買わない、というよりも、もっと強烈で、
Aランクは、例えワイドの2点的中狙いの配信でも、本線の1点にワイド20万円馬連10万円、と決めて購入。
また、最終レースは、ワイド中心のコメントでも馬連で1点10万円の購入。
と、決め打ちしている方です。

なので、先週の3日間も最終レースしか勝負していなく、しかも、土日は馬連でいつも通りに勝負し、月曜はコメントもあったことから1点5万円ずつの馬連勝負したそうです。

佐藤さんのようには行かなくても、仮に、同じ買い方で1点1万円ずつ買っていれば、3レースで11万円使い、払い戻しは69万7千円。
佐藤さんの買い方をブログで記事にしてから、会員さんの中にも最終レースを勝負レースにしている方が複数あるようです。

しかし、このように書くと、随分と儲かるように思われますが、この買い方で1年中コンスタントには行きません。
ワイドだけの的中の事もあるし、ワイドも的中できないことも当然あります。

株と同じような投資、と考えれば、今日・明日の結果に一喜一憂しないことで、半年・1年単位での投資と考えています。
とは、佐藤さんの言葉。
この3日間で儲かりすぎてしまったので、しばらくの間は的中率も2割もあれば充分です。
と言われてしまいました(苦笑)

この3年間、収支的には私よりも稼いでいるようなことを言っていました(苦笑)

儲かるときもあり、マイナスの時ももちろんあり、連続して負ける時もある。
でも、有馬が終わるころには、毎年と同じくらいにはなっている。
だから継続しているし、買い方も変えないそうです。

先日の外れ馬券裁判の方も、ソフトを使ってずっと同じ買い方をしていたようですし、同様でしょう。
残念ながら、私は億の資金力はありませんので、独自の方法で勝負していますが(笑)
要は、投資と考えて資金管理ができるか、です。

そうなれば、競馬は投資です。
それが、競馬で投資する真髄です。

競馬にも勝ち組と負け組が必ずいます。
で、なければ成り立ちません。
負けて頂いているから、オッズも成り立ち儲けが出せます。

まずは今月を勝って、勝ち組のスタートを切りましょう!


※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから






2018/01/10 13:51
  • TOP >
  • 競馬で稼ぐ投資馬券
  • > 競馬投資の真髄