XCROOZ

ユー

ユー

ユー


競馬で勝つには

本日もご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!!

クラシック第一弾が終わって思うことは、
桜花賞の予想でもコメントしましたが、今年の3歳のレベルは高くない、という事。

桜花賞の時にチューリップ賞などはレベルの低いレースだったと書きましたが、だからリスグラシューを取り上げました。
皐月賞でも、今年の弥生賞・共同通信杯と、ともに全くのオープンレベルのレースだったので、毎日杯を勝ったアルアインを取り上げました。
勿論、行き当たりバッタリで取り上げた訳ではなく、調教の裏付けがあったからですが。

最終的には、実績よりも調教の出来が結果を決めるものです。
ただし、調教の良しあしは、追切り時計では判断できません。
アルアインが良い例で、毎日杯の時より今回の時計は良くなかったあい、時計だけで判断していたら買えない馬でした。

この辺の判断ができないと、なかなか的中馬券に辿りつけませんね。

沢山の方がブログを見て頂いています。
今週の競馬に関する情報を探してのことと思います。
が、核心になる情報は公開しませんし、書かないものです。
(リスグラシューやアルアインのように、ランキングに書いてしまうことも多々ありますが、すぐに消してしまいますので、発見した方はラッキーですね。)

私を含め、会員予想を配信しているとか、メルマガを発行していれば、尚更です。
私は、他のブログとかは全く見ません。
誘導されるだけで、馬券のヒントにはなりませんから。

競馬で勝とうと思ったら、まず初めに出走馬の実力には差がないと思い込むこと。
そもそも、小学生と社会人が一緒に走るような番組はありませんし、似たような実力だから競馬になるのです。

また、前走が走ったから今回も・・・はありません。
前走の時には体調がバッチリで、今回は少し風邪気味(笑)だってあり得ることです。

ギャンブルは確率論的なところがあります。
毎度毎度、勝てることなど無いと、私は思っています。
そのようなことが有ったら、今頃はネットで話題になって収取がつかない状況になっているでしょう(笑)

勝って、負ける時もあって、最終的には儲かっている。
これが最善です。
競馬で勝つには、儲かったレースは忘れて、負けたレースも忘れる。
これが一番大事なことかもしれません。

最終的に、目標以上に財布の中が増えていれば良い訳ですから(笑)

少し早いですが、クラシック第2弾は、
オークスはソウルスターリング
ダービーはスワ―ヴリチャード
共に買いでしょう。
理由は、次回にでも。

今週のマイラーズカップも大荒れですよ!
数頭の実績馬が出走しますが、1週前の追切りからは不安いっぱいです。


※会員等のお問い合わせは、
◇本予想と簡易版全部を見れる本会員は、「競馬」と明記して、
下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


※1日350円程度の予想簡易版の「調教からの投資馬」のお問い合わせは、
『調教版』と明記して
※会員等のお問い合わせは『競艇』と明記して
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。



調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから



※1日単位の単発の予想は、下記の課金記事で。
競馬で稼ぐ投資馬券











2017/04/18 11:38
  • TOP >
  • 競馬で稼ぐ投資馬券
  • > 競馬で勝つには