XCROOZ

Kazuyosi☆Nozawa

Kazuyosi☆Nozawa

Kazuyosi☆Nozawa


自己責任論と安田ジャーナリスト

どーもどーも。

最近「旅猫レポート」が気になってしょうがない今日この頃の僕ちゃんです。

誰か観た人いる?

「栞〜siori〜」も名作感漂うけどさ。

まーねー、それはさておき「旅」で思い出したのが今回シリアを「旅」してきた安田純平さんの事よ。

俺は思うねん。

あえて画像転載とかせんが

安田ジャーナリストは既に自己責任を全うしてるんじゃないかと。

死と隣合わせを3年近く余儀なくれ、社会的制裁も充分受けてるだろーが。

過激派との交渉で身代金動いたなら、日本政府は安田ジャーナリストに相当分負担させるべきやとも思うねん。

やし、金額の範囲内から察するに大部分は仲介国家や中継機関との対日貿易上のキャッシュフローの微調整を数年間分集積させれば埋め合わせ可能なんぢゃないかと個人的には思うんだがな。

逆にリアルに国内経済に影響及ぼす額の身代金が動くような話であれば、日本政府は民主国家の威信にかけて支払い拒否して安田ジャーナリストが殺害されるのを座視していたはず。

そしてそれは仕方の無い事だと思う。

つまり、テロ組織の身代金要求断固拒否を貫いている日本が無事人質解放を成功させた事=身代金とは別の角度の交渉を何パターンか展開して安田さん解放に至ったとゆーのが私見かな。

官僚の忖度まみれの賄賂とかのマイナス国家予算や今回関西を襲って俺が不自由被った台風に対する回復予算とかのプラス国家予算の差し引きとかにも或いはよるかもだが、不動産売買の中間省略の要領で対国内外の幾つかの分野のキャッシュフロー微調整すれば国の経済や国民に打撃与える事なく人質解放に費やす費用をある程度捻出できそーな気はするな。

まあ安田さんが自己責任なのは言を待たない。

フリージャーナリストとゆー職業柄と言えなくもないがやはり一線超えたらアカンと思うわ。

悪いが最悪の場合、見殺しにされても仕方がなく、又、身代金が発生してなかったとしても解放に費やした費用相当分はもしそれが原因で国内経済にマイナス打撃与えるようであれば最終的には安田さんご本人に負担してもらうより他あるまい。

だが俺みたいなパンピーにはない自らの命を投げ出す勇敢さがあるのもまた事実。

なんせ、俺と来たら生まれつき年上には敬語以外の日本語が使えず必ずしや「さん」付けでしか呼べないくらいに小心者なのだよ。

とりま、安田さん。三年振りに解放されたんやし家系ラーメンでも頬張って暫くはゆっくりと休んでくれ。個人的には町田商店の担々麺が神推しですよ。

何が凄いって口の中で担々麺に含まれてるラー油のピリ辛さとスープのこってりさが全然喧嘩しないのよ。

また、同じ家系ラーメンを大阪流にアレンジした神山も棄てがたいですぞ。

何が言いたいかとゆーと、とりま家系ラーメン最強ってことや
2018/10/29 18:00
  • TOP >
  • 野沢宗雄式野沢宗雄的Ray☆輪
  • > 自己責任論と安田ジャーナリスト